2019年06月12日

おむつ時々スパンキング。

Fotor_156017091914761.jpgFotor_15602659676270.jpg
ENDLESSから独立させた、おむつ専門店BabyRoomが盛況で有難い限り毎日甘えん坊さんと甘々な時間を過ごさせて貰っています。

ENDLESSではスパンキング遊戯がメイン。
昔のキュースパを見ていた、カーさんやキーさんが遊びに来てくれて本当に嬉しい限りです。

先日はパンダちゃんのいる可愛いらしいお部屋で、お尻をペンペン。
初めはお仕置き…お仕置きでお尻を叩かれているのに、ハシタナイ私は蜜を溢れさせてしまう。
それを指摘されて、恥ずかしさのあまり『生理現象です』と突っぱねたものの…。
もっと欲しいという気持ちは抑えきれず。
おねだりを…。
ちょっと甘めの時間を過ごさせて頂いてしまいました。
ありがとうございます。

プレイ後はがっつりとお肉を。
ジンギスカンは大好き!!
お肉はパワーの源なのです♪
赤いお尻の痛みを感じながら食べるお肉もいいものですね。
posted by 涼 ブログ at 00:15| 日記

2019年05月29日

やっぱり私の気持ちは置いてきぼり…。

お客様と直接やり取りが出来る。
それが今のお店の利点。

ご予約が入った時から二人の時間は始まっている。
それを忘れないでね。

勝手に思い込んで勝手に会えないと判断する。
Mの方にとても多いのですが、私の気持ちは…と少し残念になります。
ご縁ってそんな簡単に無くせるものなの?

性癖は擦り合わせるもの。
二人の時間は、二人で作っていくんですよ♪
posted by 涼 ブログ at 10:54| 日記

2019年05月28日

スパンキングは原点…。

19-05-28-09-18-11-726_deco.jpg
静かに始まるお仕置きが好き。
激しいことも大きな理由も何もいらない。
『おいで』と言われて膝の上にうつ伏せになる。

はじめは手からゆっくりとワンピースの上から叩かれる。
声を押し殺して痛みを感じる。
『お仕置きだから、感じてはいけない…』そう思っても吐息が漏れる。

ひとしきり叩かれたら、コーナータイム。
子供のように赤くなったお尻を晒して壁の前に立たされる。

これがワンクール。
『自分でお仕置きされたい道具を持ってきなさい』
机の上には、定規と木の靴べらとケインが2本。
一番優しいであろう定規を持って、『お仕置きして下さい』と彼に渡す。

ワンピースを捲られ、お尻を露にされる。
空気に触れたお尻がこれからの痛みを想像して、少し緊張する。
ワンピースの下は汗でびっしょりだ。

下着の中に手が伸びる。
『何でお仕置きされているのに、濡れているの?もっと厳しいお仕置きが必要だね。立ちなさい。』

ワンピースを脱がされて、下着も取られ壁に手をついてお尻を突き出す。
後ろでヒュンと空気を切る音がする。
ケインの痛みを思い出して、緊張と甘い気持ちが入り交じる。

確認するかのように彼が性器に触れる。
熱く火照ったお尻。
でも、これで終わりなはずがなかった。

自然と口からは『ごめんなさい』の言葉。
そして、涙が溢れてくる。
『泣いても終わらないよ…』
体勢を崩しては怒られ、最後の十発が永遠に感じる。

価値観の合う人とのスパンキング遊戯は本当に至極。

スパンキングは私の原点。
スパンキングサイトを巡り巡ったあの頃を思い出す。

キュースパの作品を見ていた人が未だに遊びに来てくれるというのは本当に嬉しい。

やっぱりスパンキングと言えばお道具は日用品に限る。
バラ鞭って言われちゃうとね…あれこの人はSMしたいのかなって思ってしまうのよね。

スパンキングとSMは似て非なるもの。
SMがしたいなら、SMがと。
スパンキングがしたいなら、スパンキングに徹してくれたほうが楽しみやすい。
私の中で全く別のものだから。

ケインなどはハード鞭のオプションをつけて頂けると、プレイでご利用頂けます。
キュースパ出演者モデルとスパンキング遊戯しませんか?

キュースパって何?
って方はサンプルページをどうぞ!!
http://www.cutiespankee.com/jp/smp0528.html
posted by 涼 ブログ at 09:47| 日記