2018年11月21日

コースの違いについて。

SコースとS&Mコースとスペシャルコース。

何が違うの?
って思われる方がいらっしゃるかと思いますので、こちらで。

【Sコース(120分 50,000円〜)】
お客様が責めるコースです。
フェラやAF、いわゆるヘルスプレイがつきます。

鞭や縄、スパンキングなど責め方は貴方次第。
内容に関してはお気軽にお問い合わせ下さい。

鞭はバラ鞭まで。
一本鞭、乗馬鞭、ケインなどはオプション(別途10,000円)になります。

【S&Mコース(120分 40,000円〜)】
二人でくんずほぐれつ、エロいことをしたい方向け。
ストッキングでスリスリとか、ゼンタイ着てとか、競泳水着で。
という方はこちら!!

私に責められたいという方もこちらのコースをお選びください。

ヘルスはつきません。
フィニッシュは手になります。

【スペシャルコース(180分100,000円)】
お客様のご要望に合わせたスペシャルなコースです。

飲尿、飲精、ハード鞭、フィスト、仏壇蝋燭など。
他のお店では断られた。
雑誌のこのシーンと同じことをしてみたい。
フィストをしてみたい。

勿論、ヘルスプレイやイラマチオも可能です。

NGのないSMや特殊プレイをしたい方はこちらのコースをお選びください。

極力、プライベートに近い形で遊んで頂きたく曖昧にしていた部分が大きかったのですが、ルールを守れない方が増えたので明確に線引きをさせて頂くことにしました。

体調が万全じゃない為、Sコースの新規の受付枠は月に3名とさせて頂きます。
Sコースに関しては、今後新規の受付を一時的に中止させて頂く方向で考えております。
ご希望の方はお早めにお問い合わせください。
posted by 涼 ブログ at 11:02| 日記

2018年11月19日

毒親か…。

images (19).jpegDJsFu81UQAAJF1f.jpg_small
TLに流れてきたこの内容。

***

毒親は自身の親子関係において、親が子を否定するのが当たり前で、それがコミュニケーションだと思い込んでいるんじゃないかな。

子どものありのままの現実を受け入れて、その気持ちと接する世界を知らず、親が子どもを否定する。
→子どもが反応する。
これがコミュニケーションだと思っている。

***

あぁ、我が母は毒親だったのだなと改めて気づく。

成功体験がないというのは人格形成上影響が大きくて。
どんなに頑張っても『まだダメだ』って思うんだよね。
それで、倒れるまで頑張っちゃう。

そして、自己肯定感が低い。

もう乗り越えたつもりだけど、まだまだ影響はある。

私がSMにおいて、人以下の存在になりたいのも何かしらの影響があるのかもしれない。

否定されて、罵られて、家畜扱いされて感じる。
そして、安堵するんだよね。
どこまでも堕ちてしまいたい衝動は今もずっと心に秘めている。

否定されるコミュニケーションに安堵して『あぁ…私は私でいいんだ』って思う。

とことん歪んでいるなぁと改めて。

でもね。

毎日顔色伺う生活だったから、受け取るのは上手!!
悪いことだけじゃないんだよね。
本当に。
色々なことを受け取れるのは本当に素晴らしい♪

写真は被虐の聖女より。

屈辱的な撮影会…。
初めて会う人の前で顔と身体に落書きをされ、屈辱的なプレイを受け入れる。
その中で感じた高揚は今でも忘れられない。

内容が気になる方は↓
posted by 涼 ブログ at 08:40| 日記

2018年11月17日

普通着の概念を捨てろ!!

1542394133179.jpg1542394140529.jpg
いやはや、何というパワーワードなのでしょう(笑)

とある、S男性とビッチ服について話題になり、某109ブランドからビッチ服にふさわしいものを選んでみて?
という流れの中での一言…。

『このブランドの場合、普通着の概念を捨てろ!!』

しびれました。

ドキドキしちゃうよね。
この言葉。

幼い時から、スカートは膝丈フレアー。
タイトもミニも許されず。
ブラウスにカーディガンというザ・清楚な格好で育ったからか、ミニスカートやヒョウ柄、派手な格好は本当に背徳感に満ちているんですよね。
いけないことをしている感がつきまとう。
こんな格好で歩いてる…
そう思うだけで、高揚するの。

で、何度かダメ出しを受けながらギリギリ合格貰えたのがこの2着。
プレイの為のお洋服を選ぶ時間って本当に楽しい♪

貴方はどんな服を着せたいですか?
posted by 涼 ブログ at 03:53| 日記

2018年11月16日

愛しきもの。

ぼかし丸_20181116_154305.jpg
脳イキするのも波長を高め合うことが出来るのも、貴方の受け取る力が強いから。

受け入れてくれて、ありがとう。
受け取ってくれて、ありがとう。
どこまでも深く溶け合いましょ。

一人ではいけないところへ…二人でね。

プレイが終わってぐったりしている姿を見ていると本当に愛しくて仕方なくなる。
ありがとうね。
posted by 涼 ブログ at 16:10| 日記

2018年11月07日

高まって昇りつめる。

18-11-07-00-22-04-575_deco-1386x2303.jpg
二人の快楽の波が一つになる瞬間…。

大きく上に駆け昇って行く感じだったり、深く潜って行く感じだったり、波全体が大きくなる感じだったり…。

ゼンタイを着ているとその感覚が顕著だ。
今回は今までにない感覚だった。
サック付きのゼンタイを着た彼を責めていると相手の波に飲まれる感じ…一気に快楽に引きずり込まれた。
彼の感覚を共有しているような不思議な感覚…。
『こんなにも気持ちよくなってくれているんだ』
そう思ったら嬉しくて、涙が溢れてきた。

彼の手が頭に触れる…思わず声が漏れる。
腰は勝手に動き、頭を抱え込まれた腕の中の温かさに安堵する。
私は私でいいんだ。
うすらぼんやりした頭に何故かこの言葉が浮かんだ。
認められて、許された気がしたんだよね。
許されるってすごいことだよね。
本当に有難い。

上に乗って腰を振り、何度も果てた…。
体は痙攣して、心は開いていく。
深く…二人が溶け合い一つになる。
密室でのゼンタイ遊戯はやはり至極。

どうしても同素材のゼンタイで遊びたくて、貸し出し用のゼンタイもご用意致しました。
衣装代として3,000円頂戴する形になりますが、体験してみたいという方は是非♪
posted by 涼 ブログ at 00:36| 日記