2018年04月29日

新しいお道具。

26101302.jpgFotor_152498883597041.jpg
入荷致しました。

先日はこれを着けて、名古屋から東京へ…。
薄い素材一枚の下にはこんな卑猥なベルトが。
ドキドキしてしまいました。

お外遊びのお供にも良し、手が空くので他の責めと合わせるも良しです。
ゴムに押し出されてぷっくりと露になったあそこはなかなかのエロスですよ。

ご予約の際にお申し付け下さい!!
posted by 涼 ブログ at 17:32| 日記

2018年04月19日

万引きをした少女。

smp0528_8.jpg
『何をしたか分かっているよね?』

「はい…」

『じゃあ、警察呼ぼうか…』

「えっ、それだけは…許して下さい」

『だったら、学校に連絡しようね…』

「それも…困ります…」

『でも、君悪いことしたんだよ。分かってるの?困ったねぇ。
じゃあ、親御さんに迎えに来て貰おうか…』

「…(首を横に振る)」

『それじゃあね。どちらか選びなさい。』
『いい子になれるように私からお仕置きされるか、親御さんに迎えに来て貰うか…』

「お仕置き…」

『早く選びなさい』
『両方嫌なら警察呼ぶからね』

「ごめんなさい」
「嫌じゃないです。お仕置き…して下さい」

『ちゃんとお願いしなさい』

「はい」
「万引きしたお仕置きをして下さい。お願いします」

スーパーの事務所で始まった少女へのお仕置き…
部屋に響く少女を叩く音。
赤く染まるお尻。

******

『ちゃんと全身検査しないとね…』

裸にされ恥ずかしいところを見られ、羞恥に泣く…。
体に触れられるとお尻を叩かれた痛みが疼きに変わる。
洩れる吐息…太ももを濡らす愛液。

『ちゃんと反省出来たってことが分かるまで、毎日お尻を叩くからね』

「はい」
「お仕置きして頂いて、ありがとうございます」

少女の心の変化。
ケインにトーズ、ブラシに竹尺…厳しいお仕置きは続く…。

******

はじめてのお仕置き。
もっと…と思ってしまうくらい素敵な時間でした。
触れて欲しいし、もっと求めたい。
そう思う時間は至極なのです。
J様ありがとうございました。

二人を繋いでくれたキューティースパンキーに感謝♪
叩き、叩かれ、楽しかったね。

写真はキューティースパンキー『鞭を待つ少女』より。
posted by 涼 ブログ at 16:45| 日記

2018年04月09日

今週末はJackRose5周年♪

IMG_20180401_134207.jpgIMG_20180408_100623.jpg
私がお世話になっている新橋にあるフェティッシュバーJackRoseが5周年を迎えます。

5周年のパーティーは12日(木)・13日(金)・14日(土)と3日間。

私は13日の金曜日にマスターの匠さんとショーをさせて頂きます。
3周年以来のショー。
全てを委ねることが出来るからこそ見せられるものがあると思っています。

少しダークでフェティッシュなSMの世界。
覗きに来て下さいね。

周年の3日間は他では見れないステージの数々…フェティッシュバーが初めての方にもお楽しみ頂けると思っています。

私が受け手でショーをする機会は本当に稀なので、この機会お見逃しなくっ!!
ご予約も承れますので、ご連絡頂けると嬉しいです。
posted by 涼 ブログ at 20:55| 日記